WAO」は事務所の職員が、年に4回作成している情報誌です。

WAO」の由来は、聖徳太子が十七条憲法の冒頭に掲げた「和を以て貴し(たっとし)と為す」であり、この言葉には「和を何よりも大切なものとしなさい」との解釈もあります。お客様と事務所の「和」を大切にしたいとの願いも込められ、この名前となりました。

感想やこんな記事が読みたい等がありましたら、是非お聞かせください。

Vol.96

WAO096

Vol.96